SHINeeをもっと知りたい

SHINeeについて

SHINeeのメンバー

2015年3月に初の東京ドーム公演2daysを成功させ、アルバムで2作連続1位を取るなど輝きが止まない彼ら、SHINee。

 

本国韓国でも第25回ソウル歌謡大賞で本賞を受賞、また、歌謡界だけでなくドラマやバラエティなどでも活躍しているSHINeeの魅力はどこにあるのか。

 

世界中から愛される彼らの魅力に一緒に迫っていきましょう。

 

SHINeeとは?

 

SHINee(シャイニー)は、韓国の最大手芸能事務所SMエンターテインメントに所属している5人組人気男性グループです。

 

2008年5月25日にReplayでデビュー。

 

SHINeeのReplayのアルバム

 

コンテンポラリーバンドと自ら評している通り、トレンディな音楽、他と一線を画したダンスやファッションなどあらゆる分野において時代を先行し、リードしています。

 

通称名はシャイニ、ファンクラブの名前はSHINee WORLD、略してシャヲル。そのため、ファンのことをシャヲルとも呼びます。

 

グループのカラーはパールアクアグリーンです。

 

スポンサーリンク

 

SHINeeの由来

 

SHINeeのメンバー

 

Shineという輝くを意味する動詞に名詞形の語尾eeを組み合わせて作った新造語で、光り輝く人という意味です。

 

また、様々な分野を追求することにより、世代や地域(国)を超え、幅広いファン層を魅了していきたいというグループの目標・思いも込められています。

 

そしてそのSHINeeの願い通り、2008年5月に韓国でデビューして以来、高い歌唱力とレベルの高いダンスパフォーマンス、ファッションセンスが評判となり、アジアのみならずヨーロッパや世界中に活躍の場を広げています。

 

SHINeeのメンバー

 

  • オンユ(オニュ)
  • 本名:イ・ジンギ

     

    SHINeeのオニュ

     

  • ミンホ(ミノ)
  • 本名:チェ・ミンホ

     

    SHINeeのミノ

     

  • ジョンヒョン
  • 本名:キム・ジョンヒョン

     

    SHINeeのジョンヒョン

     

  • キー
  • 本名:キム・キボム

     

    SHINeeのキー

     

  • テミン
  • 本名:イ・テミン

     

    SHINeeのテミン

     

スポンサーリンク

 

SHINeeの所属事務所

 

SHINee所属事務所のSMエンターテイメント

 

韓国ではSMエンターテインメント、日本ではユニバーサルミュージック・ジャパンに所属しています。

 

SMエンターテインメントには、BOA、東方新起、SUPER JUNIOR、少女時代、EXOが所属しており、韓国エンターテインメント界を代表する企業のひとつです。

 

日本でも2011年からSMエンターテイメント主催のコンサートツアーSMTOWNが開催され、毎年多くのファンが集まり、人気を博しています。

 

日本で契約しているユニバーサルミュージック・ジャパンには、少女時代、T-ARA、A Pinkも所属しています。

 

SHINeeの日本での活動

 

2011年6月22日にシングル「Replay -君は僕のeverything-」をリリース、日本デビューしました。

 

現在までに日本で、シングル12枚、アルバム4枚をリリースし、2016年1月1日に発売したアルバム「D×D×D」では、オリコンウィークリーチャート1位を獲得。

 

これで前作のアルバム「I’m Your Boy」に続き2作連続1位に輝きました。

 

そして、2015年3月には「SHINee WORLD 2014 Im Your Boyツアーで初の東京ドーム単独公演を行い、2日間で10万人を動員、見事大成功を収めました。

 

2016年にも東京ドーム・大阪ドーム公演の開催が決定し、話題を呼んでいます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク